2011年 3月京都旅行1

散々迷った挙句

やっぱり京都に行って来た

どこの会社もそうなんだろうケド

「有給休暇」なんてモンは半ばあって無いようなモン

まったく使わず年次ごとに消滅していくのを給与明細で確認するくらいか・・・

と、言う訳で今回も有給を使わずにルーティンの休みを2つ繋げて行って来た

2泊の3日の旅だけど、実質は1泊2日

今回はじゃ○んで手配のつもりだったケド、色々逡巡して知り合いのKちゃんがいるJ○Bで手配

知り合いってのと、毎回お願いしてるので、じろうの希望を覚えてくれてるのか

ホテルはナニも言わずに「禁煙ルーム」&「朝食付き」になってるし

なにも言わなくても全て希望通りは有り難いんだけど

一つ釈然としないのが価格

今回も往復の新幹線・グリーン車・ホテル・朝食付きプランだったけど

新幹線は言ってみれば定額

いくつかの割引プランを使えば多少は変わってくるケド

せいぜい\2000~\3000くらい

ただホテルは時期が違うと値段が倍以上違ってくる

今回泊った「ホテル モントレ京都」もそうで・・

まず、京都全体で部屋が空いてるホテルが少なかった

運よく空いていたモントレも3月上旬の時点でスタンダードシングルは一泊\15000ほど

前から泊ってみたかった宿だったので即予約

出発予定日は3月下旬

そう、桜の時期にかかってたんですねぇ

ハイシーズンの京都

お手頃価格のビジホでさえ1泊1万数千円

しかも、「繁華街から近い」「お手頃価格」「小奇麗」「サービス良し」

な所からスゴイ勢いで埋まって行くので・・(京都の桜&紅葉が見たいって決め打ちの人は1年前から予約するそう)

この時期のこのホテルでこの値段・・正直ラッキーと思った・・のも束の間

そう、3月11日の大震災

3月上旬に検索してHITした宿の件数は12~3件

が、震災後みるみるウチにHIT件数が増え3月中旬を過ぎると3倍ほどになってるでは

しかも、何処のホテルも軒並み価格ダウン

それも、通常の半額以下になってる所もチラホラ

モントレもまさかの\7000台

バカバカしいので即キャンセル

浮いた\8000で晩御飯一回分が捻出できるじゃん!

予約を入れなおそうと思った

が、震災の影響でふだん見ないTVを見ていた

「旅行会社大打撃」みたいな事をやっていた

国内国外のツアーのキャンセルが相次いでるらしい

「そう言えば、結構キツイっていってたなぁ」

Kちゃんを思い出しJ○Bの店舗へ

節電の影響か?薄暗い店内でお仕事中のKちゃんとアイコンタクト

結構賑わってるケド・・・どういう事?

座ってパンフなんぞを読んでると聞こえてくるのは・・・

「色々事情があって今回はキャンセルで・・・」との声ばかり

キツイんだなぁ・・

順番が回って来たので、取りあえず2泊3日でモントレを申し込む

「どう?」と聞くと

「キビシイです。11日以降キャンセルしか入らなくて、おかしくなりそうです」

そらそうだわなぁ

申し込んで明細を見るとホテル代は・・・1泊あたり\15600・・・そうですか

そらJ○Bキツイわなぁ・・価格競争で負けてるモン

チッって思ったけど、ココは人助け少しでも協力出来たんではないかと無理やり思いこむ

そんな経緯があって、今回の旅はスタート

メインの目的はゲイ子になったCちゃんの舞台を見る事、それ以外はさしてない

Kちゃんにも突っ込まれた

「で、京都に何しに行くんですか?」

「て、寺巡りに決まってるし・・」

「ふ~んこの時期でもお寺ってやってるんですか?」

「寺は年中無休だろぉがぁ!」

じろう・京都・Cちゃん 周りの人間にはこのトライアングルが出来上がってる

だったら聞くなや!

よく「髪の毛切りました?」って聞くヤツいるけど

「切って無いよ」と返すと

「ウソー絶対切ってるし」

そんなら、切った?って聞くなや!

確定事項の確認をするなよ!

「いつ切ったんですか?」とかが妥当だろ!

と思ってしまう自分の小ささを実感

本題へ

19時過ぎの品川発の「のぞみ」で京都へ

毎回、窓側の席を取るもんで

気を利かせて窓側を取ってくれたんだけど・・・

外、真っ暗でナニも見えんよ

まぁ、どっちにしても京都までの道のり東海道新幹線は外コレと言った景色ないんだけど・・・

到着は21時半過ぎにホテルにチェックイン

若干割高な料金を払ったせいか

それとも震災で空き室が多いのか

部屋をアップグレードしてくれていた

スタンダードなシングルよりか広めのスーペリアシングルにしてもらった

画像


こんな感じの部屋

画像


バスルーム・バスタブもシングルにしては広いしデカイ

久々に満足

画像


アメニティも使い捨てじゃなくて良かった

画像


ホテルからの眺め

ホテルオークラほどじゃないけど、悪くないでしょ

今晩は遅いので軽く食事&飲酒で街をふらつき就寝

つづく











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック