2011年10月京都旅行5

京都滞在2日目

今日は待望の奈良 長谷寺へ

京都駅から近鉄で向かう訳だけど

今までの京都旅行で、どうにも相性が悪かった近鉄

どういう事かと言うと単純に乗車券の買い方がよくわからない・・っていう

京都から奈良へ向かう際、急行や普通ならそのまま乗車券を買って乗車って感じなんだけど

特急を利用するとなると特急券なるものが必要になって来る

で、その特急券の買い方っていうかシステムがよく分からない

特急券は改札をくぐった後に購入するシステムで、券売機で購入する感じ

で、この券売機での買い方がイマイチ不親切というかチョット「ん?」ってなる

「ん?」ってなってるとスグに後ろに人が並び始めるので、よく理解しないまま諦めていた

けど今回は今まさに買う!っていう人の後ろで見てたので、難なく買えた

理解してしまうと実は何の事ないモノだったんだけど・・

京都から長谷寺へは近鉄で乗り換えをして所要時間1時間半ほど

ようやく特急券を買って橿原神宮前行きに乗って大和西大寺まで

大和西大寺で大阪方面の電車に乗り換えて長谷寺駅へ

特急は始発&全席指定なので難なく座れる

前の日はだいぶ夜更かしだったのでポカポカ陽気と相まってウトウト

乗り換えて長谷寺へ向かう途中

遠足の小学生がいっぱい乗って来た

騒ぐでもなく、かと言って凄く行儀が良いわけでもなく素朴な子供たちだったけど

残念だったのは皆さんのお名前が帽子に貼ってあって、その名前が「キラキラネーム」

所謂DQNネームだったこと

読めねぇし

意味分かんねぇし

△□-って名前なの?

そんなこんなで長谷寺到着

画像


画像


画像


とっても田舎です

山がキレイです

因みに長谷寺駅から長谷寺へは徒歩で20分ほど

一旦思いっきり下ってその後、ひたすら登り

前日、深酒など不摂生をするとキツイので注意しましょう

画像


改札を出ると目の前に階段があるので、コレからひたすら下り

下りきったところで信号があるので渡ると・・・

川が流れてて

画像


でも

画像


まだ紅葉には大分早いみたい

画像


温泉街でもあるみたい

画像


奈良の山奥なのに江戸前ずしとは・・

画像


長谷寺の参道

午前10時と言う事もあって参道のお店は、空いてたり空いてなかったり

画像


店番するネコ

画像


ズッと登り

ここでお土産物屋のオバちゃん急接近!

「ようお参り」と言いながらお焼き?餅?をじろうに手渡す

まぁ、試食で買ってくれって事なんだけど

草餅?を焼いたヤツだったけど、まだ口の中に残ってるのに

「あとコレね!5年物の奈良漬ね 美味しいでしょ?」

いやまだ前の残ってるし・・・

画像


貰った奈良漬

実はじろう漬け物が大好きなんだけど、ベったら漬けと奈良漬は大の苦手

でも、これ位の小ささだと「悪くないな」と思った

画像


長谷寺到着

画像


右手にお堂が

ここには「秋葉権現」がいらっしゃる

東京の秋葉原はこの秋葉権現から来てるってなんかで読んだ

元々秋葉原は「あきはばら」ではなくて「あきばはら」って呼んだ

で、「あきば」は「秋葉権現」のあきば

昔の秋葉原は原っぱで、そこに火伏せの神「秋葉権現」が祭ってあった事から

「あきば」がいる原っぱで「あきばはら」

「ば」と「は」がひっくり返って「あきはばら」になったと言う説

でも、もっと言うと地名のもとになった「秋葉権現」自体そこには無かったってオチ

だから「あきはばら」は二重の意味でウソってことに

画像


なんて事を想いながら

拝観料を払って入山!

画像


もみじ祭りってのをやってるみたいね

画像


画像


画像


セキュリティの2方も御苦労さまです

画像


ここの地点に来るとお寺の由来がテープで流れてきます

で、ここからがキツイ

非常にキツイ

40歳だから?

両腿パンパンです

山のお寺らしく上の方からホラ貝の音が・・・

画像


ハァハァ言いながら登ってようやく到着すると右側から見える景色

朱印所で朱印を貰って本堂拝観へ

国宝の観音を見つつ長谷の舞台へ

ここ長谷寺には京都の清水寺にある清水の舞台よろしく

長谷の舞台がある

清水寺のソレよりはかなり高い場所で、端っこに向かって下へ傾斜してるので凄くコワイ

画像


画像


画像


ココに国宝の観音像が

画像


画像


画像


ここが長谷の舞台

画像


絶景です

この後、奈良に戻って今年の3月に訪れた東大寺へ行くために長谷寺を後に

なんで一回行ったのに、また行くか?と言うと朱印帳を忘れていたので朱印が貰えなかったから

朱印だけ貰いに東大寺に出発

つづく

この記事へのコメント

SeaShepherd
2011年11月15日 00:31
私もキラキラネームですか?

この記事へのトラックバック