聖地?巡礼の旅17

という訳で、力の入れ具合とは裏腹に販売に結びつかなかった2台です 左は言わずもがなの「NSX」のTYPE R 右が「BEAT」後藤田官房長官に「ビートくんの気持ちも分かる」と言わしめたのとは ビート違いですが NSXは日本で最初のピュアスポーツカーで日本版スーパーカー 世界初のオールアルミモノコック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聖地?巡礼の旅16

時間が経ちすぎて失念気味 たぶんCVCCエンジンだと思う・・・たぶん こっちがCVCCエンジン搭載のシビックかな?フロントグリルに「CVCC」ってあるし 初代「インサイト」 発売当初はダントツで燃費NO1の車だった リアタイヤが覆われてるのは、空気抵抗を考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more